結婚指輪の選び方


結婚指輪=マリッジリング

結婚指輪とは、毎日着けるペアリングの事です。主にプラチナの地金が使用されますが、ゴールド(ホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールド)なども使用されます。

又、毎日着ける物なので、婚約指輪とは違い、余り邪魔にならないデザインが好まれますし、お二人でそれぞれの好みを良く話し合う絶好の機会ですね♪
ですので、AZURでは、基本お二人に打ち合わせに来て頂きます。
話を進めていくと、彼氏「俺こういうのがいいな、会社にも着けていくならあんまり目立たない方が良いし。」彼女「え〜っ可愛くないし、似合わないよ〜もっと指に合わせて太いのが良いんじゃない!?」
このフレーズはお決まりです(笑)

殆どの男性は指輪を着けた事が無いので、彼女を悲しませない様にちゃんと毎日着けられるか不安でいっぱいなのです。
逆に殆どの女性は、指輪を着けた事がありますので、折角だから可愛くて、飽きが来なくて、指が細く見えて、おばあちゃんになっても似合いそうな・・・などの気持でいっぱいなのです。
この結婚指輪選びは、初めての共同作業?かもしれません。
彼氏「こういうのが似合うよ」彼女「へ〜そういうのが好きなんだ」と会話が進んで来ると、ゴールは近いです!この時初めて、彼氏彼女の好みを知る方も多いぐらいですよ。

一番彼氏に気を付けてもらいたいのは、「俺何でもいいよ」という言動です!
これを言われた彼女さんの顔は見てられません・・・(悲)
彼氏は興味が無いだけなのですが、ここだけは頑張ってと言いたい!
私からもお願いします<(_ _)>後々夫婦間が上手くいく秘訣でもあるので・・・。

こうして、お二人のお話を聞きながらアドバイスをさせて頂いていると、お二人の調度良い接点が見つかってくるものです♪お二人共が納得し、決められた指輪は長〜く愛して頂けますよ♡
                           
| ジュエリーの選び方 | 11:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
                                      
婚約指輪の選び方


婚約指輪=エンゲージリング。

男性が女性にプロポーズする際に渡す指輪の事。
プラチナのリングに0,3ct(カラット)以上のダイヤを留めた物を指します。

0,3ctというのは、日本女性の指に丁度良い大きさと言う事でしょうが、私は、人それぞれ似合うサイズがあると思うので、0.25ct〜0,5ctと幅があって良いと思います。ご予算にもよりますしね♪

私がご依頼頂いた男性のお客様は、殆どがサプライズで婚約指輪を渡す事を好まれます。男性の優しさでしょうね♪女性は受け取る練習が必要かと思います(笑)

心の中で「私の好みと違う!」とプロポーズの喜びより先に立ちそうな予感がする方は、前もって「貰うならこんなのが良いな〜」とさりげなく伝えておきましょう♪

逆に、お二人での打ち合わせでは、女性は男性の懐具合を気にして、本当に欲しい物は言えないのです・・・。
これは、女性の優しさです♪

ですので、
“狃の好みを知っておく事
右手の薬指(後に左手となります)のサイズを知っておく事

この2点は大事なポイントです。そして、ご予算を決めておきましょう。

ダイヤモンドは、大きさと品質によって随分な金額差があります。上を追い求めると決められなくなるので、ご予算から逆算して、品質を優先するのか、大きさを優先するのかなどバランスを取って行きます。

又、彼女の好みも解らない、どんなのが似合うのか解らない方は、お写真をお持ちいただければ大丈夫です^^
                           
| ジュエリーの選び方 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |