<< ゴールドのエンゲージリング | main | ステーションネックレスにリ・ボーン >>
                                      
吉田沙保里選手の国民栄誉賞〜金のパール
吉田沙保里選手!国民栄誉賞の受賞おめでとうございます拍手

記念品として吉田選手が以前から希望していたのは、地元三重の老舗ミキモトの「金色の真珠」でした♪
希望通りもらえましたね〜^^♪

金メダルと13連覇に因んで、13mmの金色の真珠、
真珠の留め金具には、「炎」をイメージしてデザインされたそうで、そこにはダイヤがちりばめられている様です。
素敵ですね♪私も欲しい(笑)

金色の真珠は、おそらく大きさから南洋真珠と思われます。
日本では、あのサイズは色を染めないと出来ませんので、タヒチなどの海外の物でしょう。
南洋真珠は、とっても大きな貝から出来るのですが、貝の内側の色によって出来る真珠の色が違います。
特に、ピーコックグリーン(孔雀の羽の様に綺麗な色)や今回の金色は稀少で、真円になればなるほど、高価になります。

記念品の予算は100万円らしいので、相当綺麗な南洋真珠なのでしょうね^^♪
                           
| ジュエリー豆知識 | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.azur-jewel.com/trackback/1018675
トラックバック