<< 海を越えて | main | メレダイヤでリ・ボーン >>
                                      
スィート10ダイヤモンド


社章を制作させて頂いているP社社長様からのご紹介でご縁を頂き、K様からエンゲージリングのリ・ボーンご依頼を頂きましたきらきら

「結婚して10年になります。婚約指輪を購入した時、この指輪を10年後にスィート10の指輪にしようと思い、10ピースのメレダイヤも一緒に購入しました。このダイヤを使ってリフォーム出来ますか?」とのご連絡が最初でした。
10年って経ってみるとあっという間でも、10年後を想うと長い。
10年後を想いご用意されていたスィート10のダイヤ達。
見せて頂くと10年の月日を感じさせるケースの中に全く色あせる事のない綺麗なダイヤが10ピース並んでいました。
勝手に感慨深い私なのですkyu

デザインは旦那さまであるK様が決められるとのことで、奥さまから信頼されているのだな〜と思いました。
それも納得な、奥さまの好みや性格を熟知してのデザインご提案があまりに的確でスマートで驚くばかりです。愛されてますね〜奥さまハート

結婚10周年の記念日に間に合うよう、オーダーメイドでの制作に決まりました。
メレダイヤが思った以上に大きく、デザイン的に4ピースは次回何かに使って頂く事にし、新しく4ピースご用意させて頂きました。
ダイヤサイズを調節しグラデーションを作る事により素敵な仕上がりとなりました。

この柔軟な発想はリ・ボーン(リ・フォーム)される方にとってとっても大事ですよ☆

無事記念日に間に合い、奥さまに喜んで頂けたそうです。
K様、ご依頼ありがとうございました<(_ _)>
                           
| リ・ボーン | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.azur-jewel.com/trackback/1018695
トラックバック